Hannover Living: Hannover Living Logo

歴史博物館

ハノーファー歴史博物館(Historisches Museum am Hohen Ufer)は、1903年にハノーファー市立博物館(Vaterländisches Museum der Stadt Hannover)として設立された。ニーダーザクセン州の市史、地方史、民俗学の部門から構成されている。

夜になると、ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツが書いた『モナドロジー』の引用文が、ライネ美術館の脇に飾られる。その中でライプニッツは、精神と物質の相互作用について述べている。

 

Leibniz-Rundgang, Historisches Museum
(c) クリスチャン・ウィルワ

 

ハノーファー歴史博物館のコレクションは、中世から現代に至るまで、多岐にわたる。ここ数十年、元来の所蔵品に加え、現代史、経済史、技術史、移民の歴史に関するコレクションが加わりました。

また、ハノーファー市の中心的な歴史的画像アーカイブとしても重要な役割を果たしている。コレクションには約50万点の文化財と、1850年から現代までの240万点以上の写真コレクションが含まれている。館内にはライプニッツの肖像画や彼の私物が展示され、当時から今日までの発展の様子が生き生きと紹介されている。

 

Historisches Museum, goldene Kutsche

このページを共有する

WhatsApp
電子メール

この場所はここだ:

Pferdestraße 6
30159 Hannover

営業時間

残念ながら、ここは現在、一時的に完全に閉鎖されている。
検索